活動報告170712(東京ドーム)

今年2度目の10連敗で前半戦を終える。

東京ドームの激高いビールがのどに染み渡ってくる。

なんで弱いのか?

真中監督批判を書くマスコミや一部ファンもいるが、

そんなんじゃない。

2軍を見ると分かる。

野手がいなくなり、引退した選手を育成登録し、

かろうじて、9人で野球をしている。

控え選手がこの育成選手のみで、

全員スタメンで出たら試合終了まで交代無し。

しかも捕手が2塁守っていたり、無理やり9人で出ている。

投手もいない。

ここ2試合か、先発がおらず、中継ぎの連投だけで試合を成り立たせた。

先発投手が1イニング降板、あとは中継ぎを6人ぐらい連投で費やし試合成立。

しかも、フレッシュオールスター前の最後の試合の先発が、そのまま後半戦の開幕先発。

2試合連続の先発は現代野球ではありえない。

若手を使えだ、ピッチャー代えろだ、無理なのよ、選手いないから。

ビールがおいしい。